市場動向

■過去10年の主な媒体別広告費の推移(単位:億円)

※2005年以前のインターネットのデータはありません。
(出典)経済産業省「特定サービス産業動態統計調査」

 

■過去10年の主な業種別広告費の推移(単位:億円)
※マスコミ四媒体広告費の内訳

(出典)電通「日本の広告費」

 

業界動向

■過去5年間の業界売上高の推移(単位:億円)


(出典)経済産業省「特定サービス産業動態統計調査」

 

■2012年度売上高 上位10社
1位:電通1兆9,412億円
2位:博報堂DYホールディングス1兆454億円
3位:アサツーディ・ケイ3,508億円
4位:サイバーエージェント1,411億円
5位:デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム963億円
6位:オプト789億円
7位:セプテーニ・ホールディングス413億円
8位:アイレップ377億円
9位:アドウェイズ226億円
10位:ゲンダイエージェンシー173億円
(資料)業界動向SEARCH.COM

売上高上位4社の2012年度の主な媒体別(セグメント別)売上高比率

上位3社は、テレビが約5割を占めるなど媒体別割合構成が類似しているのに対し、サイバーエージェントはインターネットやモバイル事業に特化している。

電通


博報堂DYホールディングス


アサツーディ・ケイ


サイバーエージェント
コメントは利用できません。